東日本大震災を経て、困難な状況におかれている発達障がいなど様々な課題を抱える子ども達のために。


Smile Factory for 南相馬ブログ

2019年05月16日

南相馬市に錦町児童クラブを新設しました

南相馬市に錦町児童クラブを新設しました

NPO法人トイボックスは、震災により困難な状況におかれた子どもたちの学習支援や心理ケアを目的に「みなみそうまラーニングセンター」を、また働きながら安心して子育てができる環境づくりを目的に「原町にこにこ保育園」を運営してきました。

そして、さらに安心して子育てができる環境を目指し、本年4月より南相馬市内15箇所めの放課後児童クラブ「錦町児童クラブ」をみなみそうまラーニングセンター内に開所しました。少人数の家庭的な雰囲気の中、宿題のサポート、わくわくできるレクリエーションなどを通じ、生きる力を身につけられるよう、楽しく豊かな時間を子どもたちに提供していきます。

南相馬市に錦町児童クラブを新設しました
南相馬市に錦町児童クラブを新設しました

まだ開所して間もないですが、子どもたちはすぐに友達になり、広々した人工芝のスペースで鬼ごっこ、バドミントン、バランスボールなどをして遊ぶのがお気に入りです。特に支援員が鬼役になる鬼ごっこでは、笑顔で必死に逃げ回る子どもたちの姿が印象的です。

保護者の方々からは「子どもを放課後、家に一人で留守番させるのは心配なので、とても助かっています」「家に帰ると宿題が終わっているので、親子で一緒に楽しく過ごせる時間ができて嬉しい」といったお声をいただいています。

南相馬市に錦町児童クラブを新設しました

全国の皆さまの温かなご支援のおかげで、子どもたちが笑顔で過ごすことができる場所をつくることができました。いつも応援ありがとうございます。

https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/childcare/gakkokyoiku/2/3814.html

投稿者 : みなみそうまラーニングセンター「ふみだす未来の教室」管理者

ブログカテゴリー : お知らせ

<<  |  >>